読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思うままに駆け抜けろ

きみと また新しい夢を見ようよ 一緒に

SHOCK '17 感想文

担当のおはなし

私は今年初めてEndless SHOCKを観劇しました。

岸優太とか岸孝良とか……見てみたいなぁと思いつつ、機会がなくて。自分の昔のツイートを遡って見ていると『SHOCK見てみたいなー』って呟いてて、あなたは1年後にSHOCKを見に帝国劇場へ通ってるよ〜( ◜◡◝ )って気持ちになります。



以下、SHOCKのネタバレを含むのでご注意ください。
ていうか、思ってること書き出すだけなので読まなくて大丈夫でーす。あと、てらにしくんの話ばっかりなんでSHOCK担の方気分を害されたらすみません。







まず初めて見終わった時の感想は、こんなストーリーなの!?っていう。私のSHOCKの知識って、劇場のオーナーが出てくること、何やら光一くんのライバル役がいること、そしてなんか殺陣して光一くんが階段を落ちることとフライングすることくらい。見終わってから気付いたんですけど、私そもそもSHOCKのストーリーなんにも知らなかった。

あ、孝良さまが地方公演で扇子キャッチしてたのは知ってた。内くんと。孝良担のお友達がいたからかな?


今年のSHOCKはだいぶわかりやすくなったらしいけど、そもそも元が私たちのヒロムおじいちゃんの舞台だから、実際に見ないと理解できないなーと思った。レポやSHOCKの感想ツイを見たことがないわけではなかったけど、全く理解できなかったからこれまでは。舞台って基本的にそういうものかもしれないけど(笑)

そりゃ刺されて階段から落ちたらどんな人間だって大抵死ぬと思うけど、まさか死んじゃうんだーって。素朴な疑問なんだけど、コウイチ亡き後のカンパニーはどうなるんだろう。それぞれがショーに対する強い気持ちは確立したと思うけど、かといってコウイチを失った今全員で同じ道を歩けるのだろうか。
もしかしたらそのままカンパニーは解散、とかもありえそうだなぁってなんとなく。って思ったんだけど、コウイチやフクダが引っ張っていくのかなぁ。

ラニシは最後のCONTINUEすごく良い顔で歌ってるので、カンパニーが好きだーって気持ちなのか、何かが吹っ切れたのか、なんなのかな。
ヤラとのHigherはめっちゃ険しい、凛々しい顔して踊ってるのテラニシは。1幕のDanceもSOLITARYもダンスナンバーだけど、また雰囲気違うんだよなぁ。ヤラの後について、ハマナカ・ゲンタ・カイトとインペリアルガーデンシアターで踊り続けるテラニシはどんな気持ちなんだろうね?コウイチのカンパニーで踊ってる時の顔とは、少し、違う気が、するかなー?

コウイチがインペリアルガーデンシアターに再び現れた時、曲が流れ始めた時に少し遠くを見て、何かを感じて『ん?』って振り返って、「コウイチ!?」って言うところの寺西くんの演技が個人的には好きです。

そのあとコウイチがHigherを踊り始めて、それを見てるテラニシが嬉しそうで〜。嬉しそうにヤラにも声を掛けようとして、あっ……ってなるの。でもやっぱりコウイチが戻ってきた嬉しさが勝ってしまうのか、ゲンタやカイトを引き連れて一緒に踊りに行くの。そこからのHigherは嬉しそうで楽しそうで、ヤラとのHigherとは違った生き生きした感じに見えるかなあ、私には。

そのあとのコウイチと喋るところとか、コウイチが死んでるってことがわかるところとか見てると、テラニシはコウイチのこと好きなんだろうなぁって個人的には思ったかなー。尊敬的な?
ヤラとテラニシの関係はなんかこう、先輩後輩!って感じ。てらにしくん自身の先輩への接し方に近いかもしれない。いや、多分本人はもっと先輩を立てることもできる人だと思うけどwwwヤラが告白してるところをニヤニヤ見守るところとか、普通の先輩後輩っぽい感じがした。


DorAは唯一テラニシじゃないところだけど、私はすごく好きなところ。テレファンでもオススメしてたし、私もみんなに見てほしいところー。ただ寺西くん探せないわーって人もいそうwww下手で女ダンを逆さまに担いでます。


寺西くんってウェーブとか比較的苦手っぽくないです?上半身使う動きというか。まぁ体硬いよねきっとそもそも。でも上手くなってたのーーー!いや未だに上には上がいるんですけどね、あくまで当社比ってやつ。今Dance!(はっしーのやつ)とか踊ったら絶対格段に違うのわかる。素人目でも。なんで橋本良亮くん、寺西くんバックにどうです?(笑)


SOLITARYでジャケットばさってした時に左の裾がベルトに引っかかってるの。これ結構確率高いと思う(笑)私だけかな?かっこいい曲なのにかわいいなって思う、そこだけ(笑)ちなみにそのあとターンしたりしてるうちにすぐ元に戻ります。
えび座'15の時も赤手袋に悶えてた人間だからSOLITARYの赤手袋は衝撃が走った。超好きです。あとは寺西くんのハットの被り方が好き。でもふぉゆはもっと深く被ってるからSHOCK的にはもっと深く被るのが正解なの?とも思ったり。
ダダッダダッて音でキメるところでマイケルジャクソンみたいなポーズしてるところが本当にかっこいい。みんなあそこ見て?2秒くらいだけど。

ソリタリは登場シーンからして本当にかっこいい。捨てがたい曲たくさんあるけど、ソリタリのてらにしくんが1番好きかなぁ。
下手奥から出てきて、真ん中を歩いてくるの本当にかっこいい。


千秋楽のあとにYes My Dream?のあたりとかでのてらぶん劇場も毎回かわいい。最近は少ないけどね。あ、あとあんまり感想見ないけど、あそこでリカと踊るテラニシめっちゃ可愛くない?超好きで超可愛くて毎回見ながらキャーーーってなるのに全然言ってる人見かけない気がする。クロスハートの晩餐会もめっちゃ好きだったから、私が単純に寺西くんが女の子と踊るの見るのが好きな可能性isある。


Dancing on Broadwayの腕〜手〜指先の使い方がめっちゃ綺麗でめっちゃ好き。両手あげるところの振りとかちょーーー綺麗!頭の先から足の先まで神経行き届いたダンスしてて本当にかっこいいし、なにより綺麗で見惚れる。てらにしくんは無駄のないダンスってツイートを見かけた気がするけど、確かにSHOCKは本当にそうだなってこのあいだ改めて思った。洗練された動き?って感じ?
あ、そうだ、DoBはいつも縦一列になって左右に分かれていくところのてらにしくんが間に合うかどうかヒヤヒヤする……地味に移動距離長いよねあそこね。この間は最後に小走りしてて勢い余って前後のどっちかに軽くぶつかってて頑張れ……ってなった。


あと夢幻はいつ見ても姿勢が良くて惚れ惚れする〜。えー寺西くん好き(口癖)えー寺西くんかっこいい(口癖)
ブロードウェイの街はいつ見ても芸が細かくて見てて楽しい。ヤラの指輪が盗られるところ?で、輩がテラニシにぶつかっていくんだけど。そこでこの間はぶつかられた拍子にガム踏んじゃってめっちゃ萎えてたし、違う日はえっ……うわきったね!臭っ!ってしてハマナカにも嗅がせてたりとか(笑)いつ考えてるんだろうね?毎回、今日は何しようかな〜って考えてるのかと思うとかわいいなぁ。


好きな衣装はソリタリとDance、あと青い着物みたいなやつ。良い物着せてもらってるなーって(笑)ソリタリをステフォにしてほしいけどなかなか難しそうなのもなんとなくわかります……。立ち位置的にね。後ろの方だからね。


Japanesqueの狂気的な顔してるテラニシ本当にかっこいいよ!!!!!元担時代はずっと連続殺人鬼とかの役してほしいって言ってた人間だから、ああいうの大好き。グロテスクなものは苦手なんだけど(笑)この死に損ないがァァァ!ってセリフ初日は聞き取れなくて、あとからtwitter見て、えっこんなこと言ってた?って思っちゃってごめんなさいwww
鉄砲ぶっ放すところも好きだし、その前後の階段登るところも好きだし、そのあと持ち変えるのが刀じゃなくて長槍?なのがかっこいいよね。ありがとう光一くん。


扇子キャッチは1番緊張するかもしれない。めっちゃドキドキする。てらにしくんの身体能力の高さが伺える回が時たまあって嬉しい。いや、綺麗に成功するのが1番なんですけど。
太鼓の叩き方も徐々に変わってきて上手く見えるような叩き方を徐々に会得してきているような気がする。



今までにも何度かフライングって見たことあった気がするけど、光一くんのフライングって本当に綺麗なんですね。すごい。と、初めてSHOCKを見て思いました。








まだまだ書けてないことたくさんあるんですけど、4月が始まってしまったのでとりあえずこれでアップしちゃいます!w後日加筆修正すると思う〜。


てらにしくん本当に2ヶ月間おつかれさまでした!

Endless SHOCK2017で寺西拓人くんのことが気になった方へ

担当のおはなし


初めましての方もお久しぶりの方もこんにちは、今日も私です!(←思い当たるJr.がいる方はそれ風に読んでネ)



Endless SHOCK2017が幕を開けて早いもので2週間が経ちましたね。


SHOCKが始まる前に友人とクロスハート*1の感想ブログや、いろいろまとめたブログをアップしようと思っていたのに、それも叶わず。

なんなら2016年を振り返りつつお誕生日おめでとうブログもアップしようと思っていたのに、途中まで書いて下書きに保存したままです。





さて!今回は!ズバリ、

Endless SHOCK2017で寺西拓人くんのことが気になった方へ、

ダイレクトマーケティングをしよう!

というブログです。






つい先日、こんなのを連投したんですよ。


ついでに、


とも言ってたんだけど……まあ書いたよね。一度書き始めたら止まらない止まらない。卒論が自担についてとかだったら軽々と書けるのにな。いや、逆に無理かも。まあそんなことは置いておいて!




※画像が多いので重ためになっています。ご注意ください。





①寺西拓人くんとは?


先ほどリンクしていたツイート通り、神奈川県出身の22歳です。1994年12月31日生まれ。身長177cm強。*2ジャニーズにしては大きめですよね。ちなみに同担あるある?だと思うんですけど、寺西くんの身長言うと意外と大きいんだね!って言われません?私はめっちゃ言われる。


現役大学生Jr.で、今年3月で大学卒業予定みたいです。2016年は怪我で現場はお休みしてた時期もあるんですけど、これまでは主にA.B.C-ZKis-My-Ft2Sexy Zoneなどのバックを務めることが多かったです。

大学を卒業した後はこの世界1本で頑張っていってくれるみたいです(感涙)*3



入所当時はこんな感じでした。


大人になったなー、垢抜けたなー、とは思いますが結構面影残ってません?
この少年が成人するとこんな感じになります↓



あらかっこいい。




勝手にSHOCKって髪色暗くないといけないのかなって思ってたので初日直前なのにまだグレーアッシュ?銀髪?だった自担にめちゃくちゃビックリしたんですけど(笑)、この見た目めっちゃチャラそうな寺西くんですが、結構真面目なんですよ。あっちなみにふぉ〜ゆ〜の松崎くんにも『話をしてみるまではチャラい奴だと思ってた』って言われてました。*4


↓私服はこんな感じ。イマドキの大学生っぽいね〜。


※森田くんはTravis Japanと兼任
※当時Love-tune結成前



雑誌などではよくしているピアスやら指輪やらブレスレットやらは、ステージ上ではしてないし、カーテンコールでは『ジャニーズJr.の寺西拓人です』って名乗ります。◯◯と申しますとか、私絶対咄嗟に言えない。言えるべきなんでしょうけど。



以下は私のない頭を必死に捻って出した寺西くんの真面目エピソードです。

  1. 初めて先輩と食事に行くような高校生の子を交えて先輩のソロコンの打ち上げをした時に、上手く先輩に気を遣えていなかった後輩に対して寺西くんの同期の森継亮太くんと一緒に注意したり。*5そんな寺西くんは屋良くん中山優馬くんと一緒にバーベキューをしながらの撮影の時、先輩2人が食べてから諸星くんと2人でせっせと食べてたそうです。かわいいね。
  2. 先輩のコンサートでセットを動かすも予定より動かず、最低限先輩が出るのに必要な場所だけを確保して泣く泣く諦めた寺西くん。実はスタッフさんと一緒にセットを動かしていたはずが、スタッフさんは寺西くんたちよりも先に諦めてしまったらしく……そんなスタッフさんに対してきちんと自分の意見を伝えたとかなんとか。

当たり前のことでしょって思われた方々いらっしゃったらすみません……。





でも待って。




それをやってるの、



この左端の人なんですよ。ちょっとときめきませんか????

当たり前のことを当たり前にできるって大事じゃないですか????(ゲロ甘)




……さて。

今年SHOCKに初参加の寺西くんですが、オーディションの時はあえて光一くんに見えるところで踊って、振り向く時には光一くんの事をチラッと見てたとのことで。*6堂々と踊ってなかったわけではないんでしょうけど、気にしてチラ見してるところがなんか寺西くんっぽいなぁと思います(笑)




②寺西くんの交友録は?


先程のツイートでも少し触れましたが、実は昨年までSHOCKに出演していた諸星くんとは同期であり、入所前からの顔見知りなんですよ!

モロと小学生の頃に通っていたサッカースクールが同じで、でもモロは寺西くんのことがめちゃくちゃ嫌いだったし、寺西くんはモロのことは眼中になかったと(←全て本人談)。*7
仲良くなったのは入所してからで、高校は2人で相談して同じところに通ってました。2人で相談して同じ高校って割と仲良すぎて意味わかんないよね。私も意味わかんない。*8

通称テラモロコンビ。今はマジで仲良しです、彼ら。優馬くんや屋良くんからもテラモロとかモロテラとか呼ばれてました。公式かよっていう。


性格が全然違うから仲良くできてるらしい。



ふぉ〜ゆ〜担の方々にはお馴染みであろう、Travis Japanとも仲良しです。*9

直近だとABC座2015で川島如恵留くん七五三掛龍也くんと、2016年7月放送のザ少年倶楽部で屋良くん振付の中山優馬くんのFeeling Me Softlyを美勇人くんと仲田拡輝くんと一緒にバックで踊ってます。



この4人で同じ現場にいることが最近は一番多かったメンバー。寺西くんは振りをアレンジしすぎて違うものになってるって言ってたのはこの人たちです(笑)

一番大きいワンコが目黒蓮くん、二番目に大きい抜群にお顔が綺麗な人が森継亮太くん、一番小さい色黒の人が原嘉孝くんです。ユニットではないので名前がないため、〈はらめぐてらつぐ〉とか〈無所4〉とか呼ばれてました。*10


この人たちについて語り始めると本当にキリがないので割愛します……写真はなんかこんなやたらめったらふざけ倒してますがステージ上では舞台を支えるお兄さんJr.で、オールマイティにいろんなところで活躍してます。

寺西くんはJr.カレンダー2016-2017の中でライバルにこの3人を挙げていて、シンメを組むことが多かった森継くんは寺西くんを、原くんは3人を、目黒くんはシンメの原くんをそれぞれライバルに挙げています。プライベートで大阪旅行に4人で行くくらい仲良しなのですが、ただ仲が良いだけでなくお互いを高め合える仕事仲間であることが伺えます。(このカレンダーで漏れなく厨は死んでいった模様。私含む。)



まだまだ仲の良いジャニーズの方々はいるのですが、それだと本当に卒業論文並みの字数になってしまうので割愛します。
Sexy Zone菊池風磨くんとか仲良いし、美勇人くんが兼任してるLove-tune*11にも仲良しさんが多いよ!あとは緊張してるちびっこJr.に声掛けたり一緒にご飯食べたりもしちゃうよ!




③見てほしい寺西くん


一部のヲタクからはテラポーテーションとまで呼ばれるくらい(笑)、色気ある当時17歳の高校3年生寺西くんがバックで踊っています。
少クラの映像がオススメ。

今との違いを楽しんでも良しかと。


扱い的にはサブメインバックですが、メインバックの皆さんがお忙しかったこともあり出番多めです!
中でもオススメは橋本良亮くんのソロ曲『Stay with me♡』と五関晃一くんのソロ曲『We're Fighters』です。

五関ソロは是非土台西拓人さんをお楽しみください。


通常盤!←ここ大切。
ABC座2015の第2幕がほぼノーカットで通常盤にのみ収録されています。1幕には寺西くんがキノコヘアーでセリフを喋るシーンetc…もあったのですが、残念ながら1幕は収録ならず(号泣)

でも、「A.B.C-Zが一度もステージ上から捌けない」をコンセプトに作られた2幕は本当に圧巻です。何がすごいって、A.B.C-Z5人とJr.6人の計11人だけなんですよ。見ていて飽きなくて、誰が見ても割と楽しめるかなーと。

ただオススメしておいてアレなんですけど、DVDしかないので画質があまりよろしくないことと、前述の通り人数が少なくて個々が忙しく動いているので、初めてJr.を目当てに買います!という方にはコンサートDVDなどからの方が良いかもしれません。

シングルDVDなのでお値段はとっても手頃で買いやすいよ!


  • 『Sexy Power Tour』 / Sexy Zone (2015)

これが一番オススメのコンサートDVDかもしれない!かっこいい寺西くんから可愛い寺西くんまで堪能できます。出番も多いよ!


  • 『SNOW DOMEの約束IN TOKYO DOME』 / Kis-My-Ft2 (2014)

藤ヶ谷くんソロのxLunaSxと北山くんソロのGive me…がオススメでーす!キスマイコンのバックに付いてるのは他にもあるんですけど、すごーく個人的にスノドが一番好きっていう理由でオススメです……すみません個人的な話で。




え?なになに?ドラマとか出てないのー?って?




出てます。


不憫可愛い寺西くんも、女装する寺西くんも見られます。女装。そう。



女装して踊ります。


ケバさもご愛嬌。


野島伸司作品なのですが、話も普通に面白いかなと思います。いや、過度な期待をされてしまうとそれはそれで困るんですけど。

メイキング付きの初回限定盤をオススメします!サッカーするかっこいい寺西くんが見られるよ!


49 DVD-BOX 豪華版[初回限定生産]

49 DVD-BOX 豪華版[初回限定生産]


最後は2015年5月放送の少クラで披露したKinKi Kids恋涙です!キンキ担の皆様是非どこかで探してご覧下さい!

寺西くんが珍しく!マイク持って歌ってる回!







以上です。

寺西くんのことが以前より一層気になっていただけたでしょうか。少しでも寺西くんの魅力を伝えられていたら良いなと思います。


寺西くんはJr.の中でもとりわけお仕事の読みにくいJr.で、Jr.担の中では知名度がそれなりに高い割にフューチャーされることも少なくて……有難いことにアイドル誌にはここ数年はほぼ毎月呼んでいただいていますが、最近は頼みの綱のザ少年倶楽部にもほとんど出ていません(2016年は1度のみ)。


ですが、オーディションで屋良くん優馬くんW主演のクロスハートや今回のEndless SHOCKの出演を勝ち取ったり、努力家で真面目な素敵なアイドルです。

(食べることが好きで、現場がない期間だとちょっと丸くなっちゃうところもかわいいと思います。笑)



私は何もわからない素人ですが、寺西くんの諸々のセンスやパフォーマンスに絶対的な信頼を置いていて、皆さんにも自信を持って紹介できる自慢の担当です!


SHOCKを見て(はたまたクロスハートを見て)少しでも気になった方は是非!雑誌を手に取ったり、今回が寺西くんにとって初めてになったオリジナルフォトセットやステージフォトを手に取ってくださると私も嬉しいです!




勢いだけで書いた新規の寺西担のブログを読んでくださりありがとうございました!

では、また会う日まで!
来世で会いましょう!(笑)

*1:http://www.musical-crossheart.com

*2:雑誌によって177.5cmとか178cmとか色々書かれてるので曖昧な感じになってしまってすみません……許してください。

*3:DANCE SQUARE vol.17より。ふぉ〜ゆ〜松崎くん福田くん、文一くん、松松のSHOCKカンパニーと一緒に表紙を飾っています。現在絶賛発売中!

*4:WiNK UP 2017年3月号より

*5:寺西くんと森継くん2人で、俺ら細かすぎ?なんて気にしてました。かわいい!

*6:そんな光一くんは全然寺西くんの方を見てくれていなかったらしく、寺西くん的には落ちたかなと思っていたそうです。合格おめでとう寺西くん!

*7:詳しく知りたい方は2016年12月1日放送の中山優馬くんのRADIO CATCHをお聞きください。ちなみにこれが寺西くんの初ラジオです!ヒェア⤴︎⤴︎

*8:通ってたのは堀◯とかではないです。大学は別々。

*9:Travis Japanとは振付師トラビス・ペインによって選ばれたJr.で結成されたユニット。うみんちゅこと中村海人くんが推しメンで、吉澤閑也くんはただ一緒に帰るだけの仲。←本人談

*10:原くん、目黒くんは現在宇宙Six所属

*11:2015年結成のJr.内ユニット。メンバーは安井謙太郎萩谷慧悟、森田美勇人、阿部顕嵐、真田佑馬、長妻怜央諸星翔希。バンドもやる人たち。

クロスハートを見てほしい10の理由

ジャニーズ


全国のジャニヲタの皆さんこんばんは、おはようございます、こんにちは〜〜!寒くなってきましたが如何お過ごしでしょうか!


今回はですね、12月9日よりZEPPブルーシアター六本木にて始まった、中山優馬くんと屋良朝幸くんのW主演、作・演出・振付 玉野和紀さんの舞台『A NEW MUSICAL クロスハート』を是非少しでも多くの皆様に感激していただきたく、只今一生懸命フリック入力をしております!


(舞台が発表されたのが3月、そして追加キャストが発表されジャニーズFC枠の申し込みが始まったのが5月、ジャニーズ枠の当落と振込が6月……。始まるまで長かったーー!!楽しみに待ってた該当担のみんなお疲れ!!やっと始まったね!!)



このクロスハート、めっちゃいいんですよ。該当担はまあ普通に観に行くとして、本当に該当担ではない皆様にも、というか該当担ではない皆様にこそ観て頂きたい。

ストーリーに関するネタバレは控えて書きます!でも多少は触れると思うので、既に観に行くことになっていて全く予備知識やネタバレなしで観たい、という方は読まないことをオススメします……。




どこがいいかを説明する前に、ひとまずクロスハートの説明からいきますね!



公式HPはこちら。



以下、公式HPより。

2007年1月「CLUB SEVEN SP(4th)に30分のミニミュージカル「ワン・ハート」として上演され、「是非一本化して上演してほしい!」と数多くの要望が寄せられた本作品が、2016年12月上演決定!


CLUB SEVENとは、玉野さんが2003年より行っていてるエンタテイメントショーのことです。来年6月には、ジャニヲタお馴染みのシアタークリエにて『CLUB SEVEN -ZERO-』の上演が決定しているようです。


  • あらすじ

時は現代。とある大学に、フランスの歴史を研究するサークルがあった。学生たちと教授は、何故かある時代のフランスの歴史に強く惹かれるものがあった。

ある日、教授のもとに差出人不明の荷物が届く。そこにはフランスの歴史的資料が入っていた。さらに資料の中には、ある女性の手記が入っていたのだった。教授はその手記を基に、学生たちと共に演劇で再現しようと試みる。次第に演技に熱が入る学生たち。

ふとした瞬間、「100年戦争」の真っただ中、1428年のフランスにタイムスリップしてしまう。

そして、学生たちは、歴史の流れに翻弄されながら互いに敵対しあい、歴史に背くものと理解しつつも 自らの宿命・愛・友情に揺れ動きながら、突き進む・・・。果たして、彼らの運命は如何に!?

という感じです。
あらすじは本当に世界観の予備知識という感じなので、それではオススメポイントに移ります!















やらゆまが最&高

あらすじにもチラッと出てきましたが、クロスハートには『愛・友情・運命』の3つが大きなテーマとして度々登場します。


優馬くん演じるセザールと屋良くん演じるリュックの関係性がとにかく最高なんですよ!ネタバレになるから詳しく言えないけど!
2幕には全ジャニヲタが好きだろみたいなシーンもあります。なんかオタクって自担にサイコパス役やらせたがるみたいなところあるよね。(クロスハートにサイコパスが出てくるわけではないよ!)

戦争のお話なので、全員がずっと幸せ!なわけではなくてすれ違ったり色々あるわけなのですが、本当にセザールとリュックが最&高。多少の切なさ含めて最&高(最高しか言えないボキャ貧さとネタバレできないのがつらい……でもネタバレ見ずにはせずに観劇してほしいんです、できれば。)




ハイクオリティてらもろ

今回が初外部舞台となりましたジャニーズJr.の諸星翔希くんと寺西拓人くんですが、この2人がとってもいいです!
元々ダンスに定評のある2人ですが、歌もダンスもお芝居もとっても頑張ってるんです〜〜。ここは担当のお話になってしまうので、イマイチ説得力がなくなってしまわないか心配です……。でも、私は比較的たくさんのてらもろへのお褒めの言葉を拝見したので少しは期待してもいいかなと思います……!



これだけ言わせてください、寺西くんマジで歌上手くてヤバイ。 堂々とやりたいって雑誌で言ってたんだけど、ほんとに立ち姿が凛としてて……かっこいいんだよ〜〜〜ヤバイんだ〜〜〜(語彙力の欠如)


出演者の中で2番目に身長高いし(ジャニーズ4人の中だと1番)、舞台でめっちゃ映えてるんです寺西くん〜〜〜俺の自担かっこいいからみんなつべこべ言わず見てくれ〜〜〜



やらゆまもなんですけど、てらもろが敵対する派閥の中でもシンメ的なポジションで、多分世のシンメ厨の皆さんは絶対好きなんじゃないかな〜。

てらもろをご存知ないシンメ厨の方々は、てらもろが入所前から知り合いで(でも仲良くなかった)、同期入所してから仲良しで高校も同じところを選んだエピソード含めて好きなんじゃないかな〜。オーディションでクロスハート出演が決まった2人ですが、諸星くんが寺西と一緒に出られたらいいなって思ってたってパンフレットで語ってるところ含めて好きなんじゃないかな〜〜〜!!

まあ、この2人が実際に現場でシンメなことってほとんどないんですけど(笑)




外部俳優さんの安定感がYABAI

そもそも外部舞台なので、出演者の方々を"外部の俳優さん"と言うのはおかしいのかもしれませんが、便宜的にそう書かせてもらいますね。

リュック(屋良朝幸)の仲間として大山真志さん(asニコラ)、セザール(中山優馬)の仲間として中河内雅貴さん(asエルネスト)が出演されています。
このお二人の安定感が流石すぎる。歌もダンスもお芝居も。事前に実力派だというお話は伺っていたのですが、本当にさすがでした。玉野さん作品の経験者の方々ですし、座長のやらゆまとは別の意味で支柱なんだろうなぁと!

このニコラとエルネストが劇中でいい味出してるんですよね〜。ニコラはまあ確実にみんな好きなやつだと思うんですけど、エルネストは最期まで観たら確実に惚れるやつ。エルネスト好き。結婚して。ってなります、そうだ絶対!

福井貴一さんのスーツ姿でのナレーションもダンディでめっちゃかっこいいです。




④晩餐会のワルツが最&高

Live ver.よりほんの少し短くなったけど、該当担大絶賛だった晩餐会のワルツのシーンは本公演でももちろんあります!
女性キャストさんと踊る男性陣がめっちゃかっこいいんだ……。女性をリフトしたりリードしたりして踊るんですよ……ヤバイ……。

そのあとのダンスシーンも、Live ver.見た方はなんでこんな振り?とかここまで?って思ったかもしれないんですけど、本公演を観れば全部わかります。謎は全て解けた!って叫びたくなる感じ。




⑤女優さんがかわいい&美しい

まずカミーユ役の唯月ふうかちゃんがかわいい。ふぉ〜ゆ〜兄さんの舞台にも出演していた女の子です。そりゃ屋良っちもデレデレになるわってくらいかわいい。ほんとに役もご本人もめちゃくちゃピュアそうな感じで、ザ・守りたくなる女の子って感じ。私もカミーユと恋に堕ちたい。
舞台ピーターパンに主演されていたこともあって、歌もとっても上手いです。

次にアルセーヌ役の蘭乃はなさん。蘭乃さんもとっても歌がお上手だし、何よりお美しいし、お姉さんの魅力たっぷりって感じ。宝塚歌劇団花組でトップ娘役を務めていた方だそうです。宝塚のことはわからないのでこの辺で……。アルセーヌに怒られたい。アルセーヌみたいなお姉ちゃんほしい。

そして最後にティエリ役の大湖せしるさん。
本当にお綺麗だし、ダンスが上手!ティエリの恋模様が痛々しいけどおかげで……ってところはあるので……あー!是非見て!(n回目)




⑥各派閥のダンスが最&高

セザール(優馬)の属する血気盛んなブルゴーニュ派と、リュック(屋良)率いる自由と平和を愛するリベルテ派の2つがメインで登場するのですが、それぞれの派閥だけで歌って踊るシーンがあります!
そこの曲がすごくキャッチーだし、そのシーンを見るだけで各派閥の特徴がわかるんですよ〜。歌詞もダンスも含めて!

ブルゴーニュ派は、こちらの派閥唯一の女性・ティエリもダンスが超上手いし、剣持ってゴリゴリに踊る!そしてリベルテ派はバレエ要素も入った楽しげなダンス(もちろん、特に男性陣は文句無しに上手)!

ブルゴーニュ派はわぁ〜かっこいい!って感じで、リベルテ派は見てるだけで楽しくなります。

我ながら語彙力の無さがひどい。




⑦曲が良い!

すごく当然なこと言いますけど、ミュージカルなので歌うんですよね。どの曲も何を言っているかはっきり聞き取れるので、今なんて言ったの?ってならない。これってストーリーを理解する上でめっちゃ大事だし、ミュージカル初心者には超ありがたい〜!歌詞に難しい言い回しが少ないのも大きいのかな。

同じメロディラインでも、歌詞を変えてアレンジを変えて、とかたくさん出てくるので耳に残るんですよね。
Live ver.も見て本公演も見たんでそろそろ私クロスハート出られると思う。ってくらい毎日頭の中でクロスハートの劇中曲がグルグルしてます。




⑧大学生役のキャストがかわいい

1400年代のフランスのシーンとはうって変わって、現代のシーンでは可愛らしい出演者が見られます!
大山さんに首絞められたりしちゃう後輩コンビてらもろとか、つらつらと知識披露する優馬とか、健気で可愛い中河内さんとか、「そう思われてもいいかなって!」って言いながらルンルンでくるくる回る屋良っちとか。

フランスでは敵対してたり多少の上下関係があるセザール、リュック、エルネストが現代では同じ学科で同じ学年なんですよ〜!この3人のやりとりがめっちゃ同級生っぽくて可愛い!




⑨恋愛模様が最&高

さっきも書いたんですけど、エルネスト結婚して!ってなるし、セザールかっこいいし、リュックもかわいい……ニコラっていいパパになりそうだよね……って思います。いや、これほんとに!
『愛と友情がクロスハート』する本作、絶対に好きなキャラクター1人くらいいると思う。
マクシム(諸星)とロドリグ(寺西)が恋愛模様に絡んでこないのが該当担としては少し残念だけどね……本人たちの中で色々と裏設定も考えてるみたいなので、その辺想像しながら見て頂けるとなお面白いかもしれません!

個人的にはもっとニコラが絡んできてほしかったな〜って思うけど、勝手にニコラのその後とか想像すると楽しいです。




⑩ストーリーがトンチキなのに泣ける

まーあこれに尽きます!

えっ?突然?と思う展開は多々ありますが、トンチキ加減はジャニヲタならあまり気にならないレベルかもしれません(笑)少なくとも、ジャニーズのトンチキ舞台に比べると話の筋は通ってるかな〜と思います。


2幕に大どんでん返しあり、笑いあり涙ありのお話です!


ツイッターを見ていても、観劇された方は「ネタバレは見ずに来てほしい」と仰っている方が多いように思います。私も本当にこれは思います!



Live ver.を御覧になった方はこう繋がるのか!疑問点が解決した!と観終わってからスッキリすると思いますし、Live ver.を観ていない方でも取っ掛かりなくサラッと見られると思います。百年戦争中の話ですが、観終わった後にそういうお話ならではの後味の悪さは全然ないと思います。

初見と2回目では感じ方も全く変わってくるのかなと……リピーターの方も多くて嬉しいです!





とにかくキャスト皆さんかっこいいし、かわいいし、素敵だし……チケットもまだまだ取れます!当日券もあります!お譲り先を探しておられる方もたくさんいらっしゃると思います……。



ただいまZEPPブルーシアター六本木で東京公演中(〜12月28日まで)ですが、大阪公演(2017年1月6日〜8日、森ノ宮ピロティホール)もありますので関西圏の方も是非!
平日夜公演は19時開演ですので、お仕事帰りの方も観に来やすいかと思います!!





以上です!


個人的に、好きなシーンとか好きな台詞とかもっと山のようにあるんですけど、とにかく観て!話はそれからだ!


6,000字近い勢いだけの語彙力不足のブログでしたが、読んでくださった方々ありがとうございます!!少しでも興味を持っていただければ幸いです!!

なんせボキャ貧なので届かない想いをまだまだ胸に秘めてるんですけど……これより先は該当担の皆さんのクロスハート宣伝ブログを!お待ちしてます!!!



少しでも興味を持っていただけた方には、観劇して後悔はないよ!と結構自信持って言えます。



クロスハートにビビッときて運命感じた!、そこのあなた、劇場でお待ちしております!







公演期間中盤までに書ききれてよかった!!!!!!

レディキャ拝聴しました

ジャニーズ

レディキャ聴きましたー!優馬くん、2週も呼んでくれてありがとう( p_q)盛りだくさんすぎてずっと出てほしいな〜って感じだったけど(笑)、とにかく初ラジオお疲れ様でした!


発表された時から初外部で諸星くんが一緒でよかったなぁって思ってたんですけど、私は元々優馬くんが担当とかそういうのを抜きにして大好きだったので、優馬くん主演の舞台で嬉しいなあって思ってたんです。
レディキャを聴いて、優馬くんと一緒にこうやってガッツリお仕事できて本当に嬉しいです!(私が)

優馬くんは人の良さをうまく引き出すことのできる人だと思っているので、うまいこと話を振ってくれたりてらにしくんの良さもよく引き出してくれたなぁと思います!優馬くんありがとう!ゆまたんマジ天使!(←口癖)



ありがたいことにアイドル誌の前半3誌はコンスタントにずっと呼んで頂いていますけど、トークテーマがあったりもするしなかなか考えていることとかって聞くとこができないじゃないですか。
だから余計、クロスハートについて色々と考えていることを聞けてよかったです。色々と悩みながらもすごく充実してるのかなぁって。公演が始まる前に聴けたのもよかったですよね。

さすがスタッフさんって色々と考えてるんだなぁ(アホ)

あと2週目はてらにしくん本人の口から直接SHOCK出演決定の話を聞くことができて本当に嬉しかったです!(なんなら泣いた)

単純にてらにしくんはどこを目指しているのかなと思うこともあったので、本人の目指す先を聞けて良かった。『何でも出来る人』ってそれこそ中途半端になる可能性もあるし、本当に難しいことだと思うけれど、頑張ってほしいなぁって思います。歌もお芝居も、ダンスだってまだまだ伸びしろばっかりだよね!応援してます!



明日はいよいよクロスハート初日。頑張ってください。楽しみです。

初めて担当の外部舞台を観た話

ジャニーズ


タイトルそのまま、クロスハートLive ver.を見てきました。
実は(?)担当の外部舞台って初めて見たんです。内部舞台は見たことあったけど。
(てらにしくんはいつも私に新しい景色を見せてくれる)






ぶっちゃけた話、始まるまでめちゃくちゃ不安でした。


それはもう不安で不安でたまりませんでした!


セリフも歌もないんじゃないか、出番なんて本当にごくわずかなんじゃないのか、この1年色々ありすぎて(笑)出る出る詐欺で幕開けたら実はいないんじゃないかとか、いろんなことを考えてました。しかも全部割と本気で心配してました。笑


そんな気持ちでの初日だったのですが……結果から言うとちゃんと出演してたし、なんなら想像以上に良かったです。


今回のクロスハートの何がすごいって、まず『CROSS HEART テーマ曲』がかっこいい。本当にかっこいいんです。『ルヴァンの丘での争い』もLive ver.では何度か登場したかな?これもかっこいい。

2007年1月「CLUB SEVEN SP(4th)に30分のミニミュージカル「ワン・ハート」として上演され、「是非一本化して上演してほしい!」と数多くの要望が寄せられた本作品が、2016年12月上演決定!

だそうなので作品自体は完全新作ではないんですけど、使われる音楽は全てオリジナルでLive ver.が初お披露目だった模様。


楽曲がどれを取っても全てめちゃくちゃかっこよくて素敵。

クロスハートすぎょい。



Live ver.は、the CrossHeartの皆さんの生演奏から始まります。
この夏もご縁があって何度かお邪魔させていただいたEXシアター六本木のステージ上に生バンドがあるという違和感(笑)


中河内雅貴さんが舞台上手から旗を持って走ってきます。1人で舞台上で旗を振り回していると、客席後方の扉から黒いマントを纏ったてらにしくんと大湖せしるさん、モロたんと大山真志さんが登場します。

そしてやらゆまが登場してみんなでダンスしたりとかしてます(曖昧)


その後大山寺西諸星中河内はライトが当たっていないところで客席に背を向けマントを外し、フードだけを被った状態になります。
そして前を向き、女性キャストの方々がフードを摘んでバッ!と4人のマントを剥ぎ取るんです。このときのね、てらにしくんがね、もうほんとに……
控えめに言ってヤバイ



めっちゃかっこいいんですよーーー!!ちなみにフード取った直後に髪の毛をかけあげることと、落ちてきた衣装の袖を捲ることが多かったと思います。


でもこのOPはLive ver.限定だそうなのでもう二度と見られないのが悲しいです……。本公演*1終わったらまたやろう?



こちらの大山さんと中河内さんの対談インタビューの中で、

雅さんのいるブルゴーニュ派は血気盛んな派閥なんですよ(笑)。

二つの派閥がバチバチ火花を散らすというよりは、僕ら(ブルゴーニュ派)が誰に対してもつっかかっていくような空気を持っている感じですね。

というコメントがあったのですが、まさにコレでした。

屋良くん演じるリュック率いるリベルテ派は自由と平和を求める人たちなので、リベルテ派だけのダンスはバレエっぽくて平和っぽい(語彙力)。
反対に、ブルゴーニュ派はゴリゴリの振付だし歌詞も熱い自分たちの信念を歌った曲なので、めっちゃかっこいい。私はこれを踊るてらにしくんが1番好きかもしれないです。


ソロパートも2〜3フレーズだけだけど、ちゃーんともらえてたんです!セリフもあった!

担当にこんなことは言いたくないんですが(笑)、声の小ささに定評があって、滑舌も良いとは言えないてらにしくんじゃないですか。他のJr.から歌が上手いってタレコミはあったような気がするんですけど、マイクを持つ機会も少ないのであまり実証する機会もなくて。

というかそもそもJ-POPの上手さとミュージカル的な歌の上手さって別じゃないですか。だから、本当にそこがどうなるんだろうなって思っていて。ダンスパフォーマンスは絶対に他の方と比べても見劣りすることはないだろうなって自信持ってたんですけど。

でも、本当にそんな心配は杞憂だったなって!すっごく上手だったんです!!ちゃんとミュージカル。練習の成果が出たんだろうなぁって。
ダンスも、いい意味で普段の癖がなくて。「俺がいるよ!」って主張しすぎることはなく、でもきちんとてらにしくんらしさも出てたような気がします。


他には、晩餐会のシーンが好きでした。ストンプ?カップス?をやるところ、あそこで前のめりになって参加していくロドリグがとっても好きでした。


他の方も仰ってる方が多かったのですが、全体を通して回を重ねるごとにどんどん表情が良くなったんです!本当に!

初日はずっと険しい顔をしていて。それはそれでブルゴーニュ派と不釣り合いなものではなかったと思うのですが、やっぱり表情硬かったなって。でもどんどん晩餐会も、ブルゴーニュ派で踊るシーンも、その他いろんなシーンでニヤッと笑ったり楽しそうにしたり、険しい顔難しい顔以外のたくさんの顔が見られるようになりました。
カミーユの訴えも初日はただただ難しい顔してたんですけど、最後の方は怪訝な顔からだんだん苦しい顔になっていったように見えました、私には。



最終日のカテコの挨拶も、トップバッターだったけどとてもしっかりした挨拶をしていました。私には無理だなと(笑)
自分のことを『わたくし』『申します』と言っているのに感動しました。あとはてらにしくんはしっかりと『ロドリグ役の』と言っていて!すごいと!役名と合わせてお名前を覚えてもらうチャンスだよねぇ。*2



Liveを観た方はミュージカルも観たくなった!と仰っている方が多くて個人的にはとても嬉しかったです。
私も早く本公演が観たいです!!とっても楽しかったLive Version!!




長文失礼しました。ありがとうございました〜

腕ガンガン使ってたけど全然違和感もなく普通みたいだったのでとても安心しました。

*1:カンパニーの皆さんは12月9日から始まるMusical ver.のことを『本公演』と仰っていたのでそれに準じます。

*2:ロドリグと中河内さんのエルネストはLive ver.では劇中で名前が出てきませんでした。

僕の天使は君なんだ

たわごと


タイトルは天使ですが、実際の内容は担当についてです。



先に言っておくけど、以下2,000字近い超長文&駄文だよ!相当暇な人が心して読んでね!





私は1年と少し前に担降りをしました。そのときに相方に押し負けて、当時少し流行も落ち着いてきていた担降りブログを書きました。
そんな私が相方が最近『掛け持ちやめました』というブログを書きました。それを読んで、久々に私も思っていることを書きたいなと思ったのでおもむろに筆を取った次第です(実際は必死にフリック入力してるわけですが)。


全世界に公開してしまうと担当である彼の目にももちろん触れる可能性があるわけで、正直それはめちゃくちゃ怖いし、死んでも読まないで〜><と思うので今後この記事の扱いをどうしていくかは未定です(笑)

でも書きたいなと思って書いてるんだから、人間って本当に矛盾を抱えた生き物ですよね(?)




さてさて、私は彼のファンの中でも本当に『新規』の部類です。

担降り宣言をして担降りブログを書いたのは約1年前ですが、実質的に担降りしていたのは去年の6月頃だったと思います。
担降り宣言をする前、私は2つのデビュー組の担当を掛け持ちしていました。担降りの際に片方は降りて片方は担当のまま、Jr.の現担と掛け持ちという形で宣言しました。しかし実際は、『彼に降りたこと』を認めた時点で、デビュー組の2人ともの担当を辞めていたと後から思うようになりました。

デビュー組の担当をしていたとき、彼らのことは本当に大好きでした。でも、片方のグループの在り方に疑問を覚えていた丁度その時、現担の沼にズブズブと沈んでいきました。
そしてその時期はさらにもう片方の担当Gのツアーも終わった時期で、きっと自分の中で全てのタイミングが重なりすぎたんだと思います。
後者の担当Gは私が数年間見てきたグループとは良くも悪くも違いすぎて、該当担として応援するには私には少し難しくなってしまいました。

2人とも、今までありがとう。長い間、短い間、楽しかったです。私にはもうあなたたちを担うことはできないけれど、その分たくさんの人たちがあなたたちを担って、一生懸命応援してくれています。陰ながらずっと応援しています、頑張ってね。




ここまでで既に800字超えで焦ってます(汗)



そうして新しく、私が初めてジャニーズJr.で担当になった現担は、とっても難しい立ち位置にいる人です。でももしかしたら、そういうある意味『いろんな面を見られる』みたいなところが魅力だったのかもしれません。
気が付いたら、大勢の中にいても多少遠目でも彼がいるかどうかわかるようになっていました。そんな自分が怖かったし、難しいところにいる彼を担当にするのが怖かった。

でもやっぱり彼が今1番応援したい人だと言いたくなってしまって、彼の担当を始めました。


彼は元々ダンスに定評があって、Jr.内でもそこそこの知名度もある人です。ここ1年、いろいろあってステージに立つことから離れざるを得なかった時期もありますが、やっぱりステージに立つ彼は素敵なんです。



彼は去年初夏、中山優馬くんのバックで『音楽の日』と『MUSIC STATION』に出ました。そしてその1年後、これまた中山優馬くんのバックで『ザ少年倶楽部』に出ました。明らかに"選ばれた"ことがわかるメンバーで。

私はそのとき、彼は屋良朝幸に気に入られた、と思いました。

その後、オーディションで掴み取ったというミュージカルへの出演(これがめっちゃ良かった)、そしてこちらもオーディションだったというEndless SHOCKへの出演へと繋がっていきます。


そんなことが起こっているうちに、私が好きだった環境はどんどん変わっていっていて……。ユニットができ、他作品への出演が決まり……片やSHOCKの歴代出演者たちは自分の居場所を模索していたり……。

正直なところ、周りの人たちを見ていると彼がこの先どうなっていくのか不安しかないです。
でも、彼が『好きだ』と言ったダンス。周りの人たちから1番褒めてもらえるダンス。それを、実力のある人たちから認めてもらいつつある彼にとっては、とっても喜ばしいことなのかもしれません。そうであると信じたい。


コンサートで彼の名前を振ることはできなくなってしまうのかと、私が愛したシンメトリーは見られなくなってしまうのかと、この先もこれまでと同じほどの量のお仕事ができるのかと、おめでとうと同時にそんなことばかり浮かぶ私でごめんね。誰にもわからない未来のことを先に案じてしまう私でごめんね。
それでも結局は、あなたがジャニーズとしてステージに立ってくれていれば何でもいいんだと思います。


まずは、最後まで怪我も体調不良もなく駆け抜けてくれますように。

Endless SHOCK、出演決定おめでとうございます。

じゃにおた自己紹介バトン

たわごと


暇を持て余した学生なので流行りに乗ってみることにします。

お借りした元ネタはこちら↓



自分語り大好きなので(笑)長文になるかと思いますが、どうしても暇で暇で仕方なくて暇つぶしを探しているという方がいらっしゃいましたら是非お付き合いください。もちろんお付き合いいただかなくても大丈夫です。



【名前】

みん



【今の担当は?(複数可)(推しでもどうぞ!)】


名前:寺西拓人くん


好きなところ:笑ったところ。ダンスが大好きで上手で、なおかつさらに上手くなろうとしているところ。プロ意識、プライドが高そうなところ。いい意味でジャニーズっぽくなくて、本人もそういうところを目指しているところ。周りの方から愛されているところ。

でもなんだかんだ全部後付けなような気もします。


担当になったきっかけ:これというきっかけはないです。いつから寺西くんを認識していたのかも謎……

ちなみに1番古い寺西くんに関するツイートはこれでした↓

ガムシャラ!の熱海の慰安旅行の回ですね。


いつからかはわかりませんが私自身寺西くんのことは嫌いではなかったんですよね。寺西くんのことが好きなお友達のために画像を集めていたら、とんでもなく好きな寺西くんにぶち当たってしまい↓

今となっては懐かしいSexy Familyであったり、A.B.C-Z中山優馬くんのバックなど、寺西くんの露出の多かった時期が重なったことで気付いたら1番応援したい人になっていました。



【いつからジャニヲタ?(きっかけも是非)】


初めてジャニーズを好きになったのは小学3年生くらいだったと思います。

従姉がドラマ『人にやさしく』でSMAP 香取慎吾くんのファンになっていて、それの影響で私も一緒にSMAPや香取くんをお茶の間で応援していました。



【担当遍歴】


(香取慎吾くん→亀梨和也くん→上田竜也くん→)錦戸亮くん→重岡大毅くん→寺西拓人くん

担当を名乗り始めたのは錦戸くんからです。ちなみに1番担当していたのが長かったのも錦戸くん。



【好きなシンメorコンビ(への思いも是非)】

同い年で同期で、Jr.時代も一緒に支えあってきたヤンマーコンビ。オーディション時に連絡先を間違えて書いていた錦戸くんが事務所と連絡を取れるようになったのも安田くんのおかげ、辞めたい時も辞めなかったのも安田くんのおかげ。
錦戸くんと安田くんの空気感は他のメンバーと一緒にいる時とは何かが違う、本当に独特なものです。『亮ちゃん』『ヤス』と呼び合っていそうなのに、実際は『亮』『章ちゃん』と呼び合っているのも滾るポイントですよね!
ちなみに錦戸くんは『優しいメンバーは?』と聞かれると大抵安田くんの名前を挙げ、『こいつならキスしてもいいメンバーは?』という質問で『章ちゃん』と答えています(ヤンマー厨全員死亡案件)。


なんかもう尊いとかそういう言葉じゃ表現できない。ヤンマーについての説明しかできない。
みんな、《関ジャニズム》に収録されているアイスクリームを見てくれ。
もれなく爆発できます。


あ、コンビの名前の由来はヤン坊マー坊天気予報のCMを2人がメインでやったことからです。


ヤンマーについてもっと詳しく知りたい方はこちらへどうぞ↓




続きまして、現担界隈です。

  • 寺継(寺西拓人×森継亮太):私が寺西くん沼にinしたのは、きっと私が気になった頃寺西くんの隣に森継くんがいたことも大きかったと思います。

森継くんは寺西くん(とLove-tune諸星翔希くんやSexy Zone中島健人くん、Six TONES田中樹くんなど)と同期で、寺西くんの1つ年上です。
この2人はずっとシンメだったわけではなくて、しかも2人で遊んだって話ってほとんど聞かないんですよね。出掛けたりはしてるんですけどね、大抵寺継+誰か。いい意味で近すぎず、でも男の子同士の友情っぽくて素敵です。

お互い『こいつのここはすごい』と思うところはあって、でもそれをただ褒めるだけでは終わらないのが寺継です。好きしかないですね。
例:『(寺西くんの)ダンスが好きな気持ちには敵わない、俺が勝っているのはトーク力と顔』と言ってしまう森継くんと、それを聞いて『好みは人それぞれ!』と言う寺西くん。


寺西くんのダンスは個性が強いのであえて基本に忠実に踊るようにしている森継くん。そんな2人がセンターを割っていると独特の"強さ"があるように思います。
本当に最高だから、アリサマの五関くんソロ橋本くんソロとか見てほしい。橋本くんソロのStay with me♡は少クラでもやってます(2015年7月1日放送回)。


ダンスもそうなんですけど、朝に弱い森継くんと眠りが浅いので朝は起こしてあげられる寺西くんであったり、遊びなどの発案はできるけど計画がイマイチ立てられない寺西くんとそんな寺西くんのために計画を立ててくれる森継くんであったり、何かと正反対な2人。

この2人はふざけるのも大好きで、よく雑誌のオフショとかで変顔してます。
仕事場では2人でふざけてたのに、最終的に後から乗ってきた後輩(はらめぐ)が怒られたこともあるようです……ごめんなはらめぐ。本人たち曰く、『立つ鳥跡を濁さず』だそうです……なんだそれ……かわいいかよ。


私は寺継は仮にシンメじゃなくとも、同じラインで踊ってくれていたら嬉しいなぁと思います。

  • はらめぐ(原嘉孝×目黒蓮):私的No.1シンメ。とにかくはらめぐ尊い。全国のシンメ厨の皆さんにはらめぐの良さが浸透していないのが本当に謎です。

今年のSexy Zone菊池風磨くんのソロコンのレポなんかを漁っていただくと尊さの片鱗が伝わるかなと思います。
去年の11月以降シンメはおろか同じラインですら踊っていなかったのに、ヲタクだけでなく菊池くんや他のJr.から未だに『目黒くんのシンメは原くん』という認識で私は感動しました。

ただただはらめぐは尊い。はらめぐがずーーーっとシンメでいてくれますように(激重)。



そもそもが同期厨で、同い年とかも好きです。
ジャニーズWESTで1番好きなコンビはしげりゅせです!



【1番心に残ってる現場】


8EST。OP映像で泣いて、1曲目の大阪ロマネスクのイントロで泣いて、大サビの錦戸くんのソロで死ぬんじゃないかと思うくらい泣きました。

あとは寺西くんに担降りを決めた現場で、当時とても忙しかったんですけどその合間を縫って自分的にはたくさん入ったABC座2015も記憶に残ってます。



【初めて行った現場】


8ESTの札幌公演。初めて生で錦戸くんを見て、『テレビで見る錦戸くんと同じだ』と思ったことを覚えています。



【最近行った現場】


ハシツアーズ 〜もうかわいいなんて言わせない〜



【次行く現場】


ABC座2016。9月は休みたい……(切実)



【記憶に残ってるファンサ】


自分の立ち位置付近のアリーナの観客みんなに満面の笑みで手を振ってお辞儀、振り返ってスタンドの観客みんなに同じく満面の笑みで手を振ってお辞儀をしていた関西ジャニーズJr.大橋和也くん。
大橋くんが走っていった後に近くの人みんな口々に『かわいい……』とつぶやいていて、天使だと思いました。



【好きな曲TOP3(理由もあればどうぞ!)】

  • Shower Gate
  • 4Seasons
  • 大阪ロマネスク

順不同でこんな感じかなぁと。好きな曲ってありすぎて難しい。


【好きな振り付けTOP3(好きポイントも…!)】


3位 交差点/中山優馬

少クラで披露した時のTravis Japanとのパフォーマンスがまず圧巻。サビの振り付けが好きです。


PARTY MANIACS/ジャニーズWEST

同率3位は、ジャニーズWESTが最も自信を持ってお届けするダンスナンバー!
《WE'RE PARTY MANIACS》の振りが好きです。重岡くん最高だから見てほしい。


2位 Party up!/菊池風磨Sexy Zone

サビの振り付けがかっこいい。寺西くんがめちやくちゃかっこいいので是非見てください。話はそれからだ。


1位 4Seasons/Sexy Zone

Summer Paradise2015の中島健人くんソロ公演『Love Ken TV』のこれがマジ至高。初めから終わりまで全部好き。
《もどかしくて わからなくて でも愛しい》のところでケンティー先輩に撃たれる寺西くん、マジで見て。ここ大好きです。


あと、余談ですが五関くんソロでのJr.の使い方がとても好きです。



【自分がJrになれたらバックにつきたい曲(複数可)】

このメドレー、大半のジャニヲタが参加したいレベルでは?って感じ。

サビの振りが好きで、白い衣装着て《君を見つけた》いです。

みんなで並んでパンパンしたすぎる!

関西における次世代Hey you!ソング(わちゃわちゃ崩壊曲)。サラシ巻いて超激しく踊りたいです。



【1番好きなペンライト】


8ESTのエイトレンジャーペンラ。



【1番好きな衣装】


ええじゃないかの赤衣装


白と黒のナポレオンジャケット




【よく買う雑誌】


WiNK UP



【この映像は見て欲しい!というオススメ】

コンサートDVD

Give me...とxLunaSxの寺西くんがかっこいいです。

Black CinderellaとParty up!の寺西くんがかっこいいです。

中島健人くんソロ公演『Love Ken TV』!

We're FightersとStay with me♡の寺西くんがかっこいいです。

  • KANJANI∞ 五大ドームTOUR EIGHT×EIGHTER おもんなかったらドームすいません/関ジャニ∞

Water Dropの水を使った演出が本当に綺麗なので是非見てほしいです。水のアーチが素敵です。

少年倶楽部

  • DANCE!/橋本良亮

2014年放送のSnow Man岩本くん深澤くん+原目寺継ver.と、2015年放送の原目寺継谷妻ver.があります。
どちらもいいんですけど、個人的にはパフォーマンス的にはいわふか原目寺継の方が好きです。

  • 49

オリジナルメンバーでの私のオキテ披露を私は期待しています。

  • お兄ちゃん、ガチャ

内部ドラマで文句無しに一番好きです。続編まだ?
見ていた誰もが自分も引きたいと思っていたであろうお兄ちゃんガチャは大抵のジャニヲタは引けないということで……。



【ジャニヲタになる前の趣味は?】


小学生の頃からジャニーズ好きだったのでジャニヲタになる前の趣味はありません。
強いて言うならジャニヲタと並行して高校時代からインディーズのミュージシャンを応援しています。



【最近気になっている子】


宮近海斗くん

今村隼人くん

髙橋汐音くん



【最後に一言!】


長らく下書きにほぼ完成した状態で放置されていたので消化しました!(笑)
ご存知ではない方もいらっしゃるかと思いますが、これを書き上げた後から様々な変化がありましたが……目を瞑っていただけると幸いです。

書きたいこと書き殴っただけなのですが、とっても楽しかったです(^-^)/
ありがとうございました。