読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思うままに駆け抜けろ

きみと また新しい夢を見ようよ 一緒に

君に近付きすぎたら 真っ逆さま

関ジャニ∞





  • 恋のドア開けたら そこは天国か?
  • まさか奈落の底でしょうか


今から、タラタラと身の上話をさせていただきます。
大層長い文になりそうなので、とてつもなくお暇な方のみどうぞ!結構暇つぶしにはなるかと思います(笑)




私には、義務教育の頃からずっとずっと大好きな人がいます。ズバリ、錦戸亮くんです。錦戸くんのことは正直、ずっとずっと大好きなんだと思います。嫌いになることは絶対にないなと思います。
それくらい錦戸くんの仕事に対する姿勢が素敵だと思うし、時々垣間見えるとてつもない弟感・三男坊感が好きです。アイドル錦戸亮も俳優錦戸亮もとてもとても好きです。


あまり詳しくは覚えていませんが、錦戸くんと出会ったのは約8〜9年前です。

ドラマ・1リットルの涙がとても流行っており、私も親や周りの子たちに合わせてなんとなく見ていました。が、当時の私はKAT-TUNに夢中。その後段々と他のジャニーズグループにも興味を示していくわけですが、当時は関ジャニ∞・NEWSの存在を知っているか定かではありません。むしろ知らなかったかも。
その数年後、1リットルの涙の特別編が放映されます。テレビ誌を見ていて(我が家では当時新聞を取っていなかった)、その特別編のことを知った私は『前に見てたドラマのやつだ〜』なんて軽い気持ちでビデオに録画しました。←時代を感じる

それを後日見て、ビビビッと来たわけです。『麻生くんかっこいい…!』麻生くんとは錦戸くんの役名です。今でも私は麻生くんと結婚したいです(笑)


そのあと関ジャニ∞が音楽番組に出演するのを見て、関ジャニ∞って面白い人たちなんだな…!と思った私は、ズブズブ関ジャニ∞の沼にハマっていきます。この時なぜNEWSに行かなかったのかは永遠の謎。


義務教育を受けていた地方のしがない茶の間学生はいつの間にか上京して大学生となりDDと化して行きますが、そんなことは当時の私は知りません。8年後お前こんなことになってるよ!って教えてあげても絶対に信じてもらえないと思います。


長い間茶の間ではありましたが、一応関ジャニ∞がどんどんどんどんステップアップしていくのを見守ってきたつもりです。ていうか、初めてコンサートに入った時号泣しました(笑)



そんな私ですが、2015年は一味違いました。

いつ認識したのかもわからない、でもなんとなく好感を持っている。そんなJr.と出会いました。それまでも可愛いかっこいい!と思うJr.はいましたが、その子は一味違いました。

なんかその子が目につくようになって2〜3ヶ月くらいして、ドンドン可愛いとかかっこいいとか思うようになって、友達に便乗して別垢まで作っちゃって、『なんかこの子への沸き方、他の子と違うな』ってなんとなく思いました。大々的には言わなかったけど。

そういうことをしている間に、関ジャニ∞の方にも変化がもちろんありました。詳しくは言及しませんけど、関ジャニ∞は自分たちの立場をどう捉えてるんだろうなとか何故それをこのタイミングでやるんだろうなとか思うことが増えていて。
正直に言うと、素直にその変化を喜ぶことも、ちょっと違和感はあるけどそれでも付いていきたいって思ったりもできませんでした。
喜んでいる人たちを見て、素直に受け入れている人たちを見て、私はもう離れるべきなのかなとふと感じました。


そんな中、リサイタルでは縁に恵まれてお邪魔してきました。やっぱり生で見る錦戸くんはとってもかわいくてかっこよくて、この人を嫌いになることは早々ないなと身を以て感じました。

その公演中にふと、これが降り時だなと感じました。錦戸くんが今までと違う何かをしたわけではないです。いわゆる通常運転ってやつです。大好きで大好きでたまらない彼がそこにいました。でも、何か違和感。
公演が楽しくなかったわけではないです!


リサイタルに入る前から『某Jr.の担当でしょ?』と冗談交じりでも言われることがありました。が、リサイタル後にぐんと増えたその回数。私はそれに頑なに『降りないから!担当じゃないから!』と言い続けていました。


先日、遂にそのJr.くんを見る機会がありました。錦戸くんには感じなかった、リサイタルでは感じなかった『もっと見たい』がそこにはありました。


本当はとっくに出ていたはずの答えを声に出して言うことにしました。


私、錦戸亮くんの担当を降りました。


丸8年以上、錦戸くんの担当を名乗ることができて、ずっとずっと見守っていられて幸せでした。楽しいことばかりじゃなかったけど、グループがどんどん大きくなっていってどんどん有名になっていって、いろんな経験をさせてもらいました。たくさんの大切なお友達にも出会わせてもらいました。

今までありがとうございました。関ジャニ∞錦戸亮もずっとずっと大好きです。ずっとずっと大切です。


ひとつ言っておきたいのは、リサイタルがつまらなかったとかそんなことはないです!私自身が少し関ジャニ∞のペースについていけなくなってしまったかな、と感じただけです。

図々しいかもしれないですが、これからもふらっと関ジャニ∞の現場には現れると思います。




後日談というか、まぁ降りて2日後くらいの話なんですけど(笑)担当じゃなくなって初めてクロニクルを見たとき、番組の面白さだけじゃなくて、錦戸くん可愛いかっこいい!って素直に思いました。
最近はビジュアルやっぱり好みじゃないなぁ……とか思うことが多かったんですけど、好みだろうが好みじゃなかろうが、やっぱりかわいくてかっこよかったです。

担降りして少し離れたことで単純に好き嫌いだけで見られるようになったというかなんというか、前よりも構えずに見ることができたのかもしれません。大好きな錦戸くんを大好きなままでいられてよかった。担降りしてよかったかなぁと思います。


これからは陰ながら応援しています。ありがとう関ジャニ∞。ありがとう錦戸亮

ジャニーズJr.の彼を応援していく私を、よろしくお願いします。



  • どっち転んでも構わない